上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.05 鈴木そば
            kako-7NxgffYe8IBVQzrs.jpg
 

   
039_convert_20130105180829.jpg 
                     鈴木そば
住所:山形県鶴岡市日出1-3-32 地図
過去の記事→こちら

002_convert_20130105180439.jpg 
ちゃんが食べた中華そば(中)です。
ずっとこのラーメンが食べたいと思っていました。
まさかの完食。
幸せです。以上。

006_convert_20130105180514.jpg 
甥っ子が食べたチャーシューメン(小)です。
メンマにびっくりしていました。
麺がモチモチしていて美味しいとの事。
なかなか分かる子供です。
ラーメン通かも。

012_convert_20130105180600.jpg 
ちゃのらが食べたこてっすずチャーシュー(大)です。

011_convert_20130105180544.jpg 
鈴木そばの特徴である汁のこぼれ。
これがいいんですよね。
もはや安心感すら覚えます。

009_convert_20130105180529.jpg 
盛りはかなりいいですね。

016_convert_20130105180639.jpg 
三元豚のチャーシュー。
固めの肉々しい、肉本来の味がします。
こういうラーメンにものすごく合っています。
旨いですねえ。

018_convert_20130105180655.jpg
鈴木そばの特徴であるメンマ。
シャキシャキしていて、味がしっかりついています。
でも決して邪魔にはならない。
うん。うめ。

 013_convert_20130105180624.jpg
この背脂がまた旨いんです。
脇役というよりは主役です。
これがあってこその鈴木そばだと思います。

022_convert_20130105180729.jpg 

030_convert_20130105180759.jpg 
魚出汁のスープ。
塩梅もいいし、背脂が溶け込んでまた旨いんです。

024_convert_20130105180744.jpg 


020_convert_20130105180715.jpg 
自家製極太平打ち縮れ麺(ピロピロ麺)。
まず一言。旨い。
このモッチモチ感が気持ちいいし、茹で加減はもう最高です。
絡みもいいし、あーこうして思い出してるとまた食べたくなります。
うめがったなー。うめっけなー。

ご馳走様でした。

034_convert_20130105180813.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rahatu.blog109.fc2.com/tb.php/367-5f41becf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。